ニコンD750の後継機「D760(仮)」のスペックを勝手に予想!!

f:id:hechima_papa:20180309225044j:plain

みなさんこんにちは!
へちまパパ(@hechima_papa)です。

僕が愛用している一眼レフカメラNikonD750。2014年9月に発売されて結構経ちましたので、そろそろ後継機が出てもおかしいと思いません?

デジタル一眼レフって中身な立派な電子機器だからパソコンのように新しい製品が出るサイクルは早いはずなんですけどね。それほどD750は完成されたカメラなんでしょうか。

確かにD750は十分なほど機能を備えているので、僕ぐらいの休日パパカメラマンは事足りるカメラなんですが、発売して結構日が経っているので後継機を発表してもいいじゃないでしょうか?

てことで一向に新しいカメラが発表されないで、僕が望むD750の後継機のスペックを妄想爆発でまとめてみました。

ボディーワーク

ニコンD750はFXフォーマットカメラであるにもかかわらず、小型軽量で強度の高いボディーが特長です。そんな優れたボディを叶えてくれたのはモノコック構造です!

モノコック構造は後継機にも採用されることは間違いないと思いますね。これによってボディーの強度が増して内部構造が最適化されグリップがより深く握りやすくなりました。初めてD750を握った時は感動しましたよ(涙)

モノコック構造は以降の機種にもしっかりと受け継がれると思います。

ニコンってD3000系のようなエントリー機種でもしっかりグリップが作られていますよね。僕が初めて一眼レフを購入して時はニコンのグリップの良さでキヤノンをやめてニコンを選びました。キヤノンのkissとか小さくていいけど一眼レフはしっかりグリップが握れないとダメですね。

CMOSセンサーとエンジン

CMOSセンサーは新しいものが乗るのではないでしょうか? D850で新採用された裏面照射型とか。
調べてみると裏面照射型になれば高感度も強くなり消費電力も抑えられるみたいです。

まあ、今のままでも電池の持ちは今でも全然大丈夫ですが。
でも2,400万画素以下でお願いしたいですね。以前のエントリーでRAWファイルの件を書きましたが。


これ以上画素数を上げちゃうと容量問題やパソコンの性能もついていけなくなります。今でさえ2,400万画素は多すぎるので、2,000万画素のぐらいで高感度に優れたセンサーを乗っけて欲しいです。

欲をいえばD3とD700の関係みたいにD5のお下がりをいただきたいところですが、そんな簡単な話ではなさそうですね。販売価格が高騰してしまいそうですし・・・。

画像処理エンジンは順当にエクスピード5が乗ると思います。高感度ノイズに対しても強くなり常用感度がISO 100~51200へと拡張。バッファメモリの容量も増え処理スピードの向上でRAWでの連続撮影の増量や4K動画も対応になってくると思います。

AF性能

僕の予想は現状維持で51点のアドバンストマルチCAM 3500IIを持ってくると思います。ここはD850と同じ鬼の153点マルチCAM20Kが欲しいところですが、D750のコンセプトである小型のボディーには収めることはできません。
まあ大人の事情で差別化を図るべくここは上位機種と肩を並べることはないと思われます。
AFの他に明るさを認識するセンサーはD7500と同じ180KピクセルRGBセンサーになると予想。ホワイトバランスが今よりも正確になると思います。

現状のAFモジュールでも十分なので無駄にボディーをでかく重くするなら現状維持がいいですね。このAFモジュールも元はフラグシップ機であるD3に採用されていたものの改良型なので性能は十分すぎるぐらいなんです。

希望は像面位相差AFの搭載!

ニコン一眼レフの弱点なのがライブビュー時のオートフォーカスの遅さです。

動画撮影もオートフォーカスはまったく使い物のにならないので、マニュアルでのピント合わせになってしまいます。

キヤノンはデュアルピクセルAFでライブビューでも快適なAFが実現てきているのでニコンもぜひとも頑張っていただきたい。 

シャッター周り

シャッターは現状維持になるかと。FXフォーマットのシャッターはかなり大掛かりになるので、D750のボディーには現状ののもが限界じゃないかと思います。

なのでシャッタースピードは1/4000が上限。バランサーも非搭載。

僕の個人的な要望だと、今の下品な「バシャン」ってシャッター音をもう少し静かにできないですかね? 

その他の装備

ニコンの最新機種を見てみるとなんとなく採用されそうな新機能が見えてきます。

液晶はチルト機構のままでタッチパネルになり、トレンドのBluetoothによるSnapBridgeはまず採用されるでしょう。僕は意外とこの機能が欲しいですよね。スマホと連動してるんで位置情報が写真に記録できますし撮影日時も狂わないんです。

レリーズボタン周りにISOボタンが来るのかな? D750はフルサイズエントリー〜中級機の位置付けなので左肩は現状のダイヤルのままだと思います。なのでレリーズ周りにISOボタンを持ってくるとなると、測光モードボタンの行き場がなくなりそう。おそらくボタンのレイアウトはまた最適化がされそうな気がします。

地味な要望ですがISO感度の設定が1段おきにできるようにしていただきたいです。1/3段ずつ細かくコマンドダイヤルをグリグリしたくないので、ダイヤル1コマ分がISO感度1段になるようにして欲しいです。1/2段とかいりません・・・。
1段おきって上位機種に設定項目があったと思うんですがね。

先日、海外サイトで後継機『D760』の情報がリーク!?

ニコンD750の後継機『D760(仮)』の情報が海外サイトでリークなのかフライング発表なのかわかりませんが、ちらっと情報が出てきましたね。

f:id:hechima_papa:20180407091806p:plain

海外のニコン公式ディーラーサイトなんですが現在ではD760のページは削除されています。

このページに記載されているスペックをトーク見てみると・・・

    • フルサイズ
    • 2,400万画素
    • AF51点
    • 8コマ/秒の連写
    • 常用ISO感度100-51200
    • 3インチ液晶モニタ
    • SD/SDHC/SDXCメモリーカード
    • 4K動画対応

以上のスペックが読み取れますね。

これ以外にも液晶モニターはタッチパネルに、トレンドのSnapBridge(スナップブリッジ)にも対応してくると思います。

常用ISO感度を見てみると画像処理エンジンはエクスピード5になり、今よりもっと高感度域でのノイズに強くなりますね。

まとめ

僕の妄想のD750後継機のお話でした! 

名前ななんですかね? D760とかなるのかな?

なんか妄想を改めて文字に起こしてみたけど現状のD750とそんなに変わってないですよね。ここまで書いたのになんじゃこりゃ・・・。なんかスミマセン。今のD750に満足してしまっているということです・・・。

現在のニコンのフルサイズのライナップを勝手に位置付けましたが、このような感じだと思います。

    • D5・・・フラグシップ。ニコンの技術の結晶
    • Df・・・これで最後?
    • D850・・・高画素路線
    • D750・・・エントリー。カジュアル路線
    • D610・・・廃止? D750と統合?

現状のD750でも十分すぎるぐらいの性能なのでマイナーチェンジ程度の後継機になるかもしれませんね。D600系の路線が廃止になって、D7200からD7500のように劣化版(?)になるかもしれません。D7500は劣化版ではないですね・・・(汗)
ラインナップを整理するために登場した新しい路線なので順当なD7200の後継ではないですからね。 

いやー、妄想の一眼レフっていいですね。ずーっと考えてられるんで(笑)

まあ実際に発表されてもD750が良すぎるんで買い替えはしませーん!

・・・・・・多分ね。

ではまたっ! 

この記事へのコメント